ホルモン剤の副作用は必ずあるもの?

ホルモン剤を服用すると必ず副作用が起こるってホント? - ホルモンバランスの偏りを無くす方法

ホルモンバランスの偏りを無くす方法

ホルモンの分泌はバランスの良さがとても大事と言われています。
このバランスが偏ってしまうと何か不健康な症状も出てきてしまいがちなのですが、予防や改善方法はあるのでしょうか?

【ライフスタイルをチェック】

人にはそれぞれのライフスタイルがあり、自分なりの過ごしやすい生活や癖などもあります。
ついつい夜遅くまで起きてしまっている人や、仕事柄深夜まで働いているという人、食べる時間が無いくらい忙しいという場合もあるのです。
しかしそう簡単に今のライフスタイルをガラっと変えられる人も少ないと思います。
それは、その生活でずっと暮らしているので慣れてしまっているからなのです。
お菓子が好きな人は急に今日からストップしなさい!と言われても難しいもので、今日から早寝早起きの生活をしましょう!と言われても出来ないものなのです。

【ホルモン分泌の偏りに気づこう】

このように人のライフスタイルは意外にもフレキシブルではなく、固まった状態を繰り返しているものです。
だからこそ、バランスの悪い生活をしているとそれは癖になり、バランスの悪いままずっと暮らし続けるという事になってしまいます。
そうだとしたら深夜まで起きている人は本来その間に作られるホルモンはどうなってしまうでしょうか?
深夜、寝ている間に分泌されるべきホルモンはずっと作られないままでいるとどんどん偏ってしまいますよね?
これから長い人生を送る上でそれでいいと思いますか?
偏りを直していかなければいけませんよね?
それに気付く事が出来るのかどうかが大切なのです。

【自分を見つめ直す】

今のライフスタイルを改善していく事がホルモンバランス悪化の予防になります。
自分の生活を一度見直して、どうしたら偏りがなくなるのかをしっかり見つめてみましょう。

関連する記事

Copyright(C)2016 ホルモン剤の副作用は必ずあるもの? All Rights Reserved.